NEWS & TOPICS

高野山研修旅行

更新日 : 2019年06月14日   カテゴリー : 校長室より

~ 高野山研修旅行 ~

 

 台風並の荒天の中、新横浜に高校一年生が集合し、5月21日より23日の二泊三日の研修旅行に出発した。

 初めての聖地 高野山では三日間晴天に恵まれ、更に緊張した研修を積むことができた。

 精進料理の夕飯。私語なく静寂の中での食事。そのどれもが新鮮で一層食事がおいしく頂けた等の感想もあった。

 二日目は気温七度、吐く息白く早朝の奥の院参拝、本校の供養塔を参拝の後、御廟前での般若心経の読経。その後は金剛峯寺、伽藍、霊宝館見学組と大講堂での写経組とに分かれ、交代制で実施。本山での写経は一層緊張感を伴い、練習は重ねていったものの、大変時間を要した生徒もおり、一層印象的な一頁なった。午後には山内の自主見学。大門から赤松院、女人堂までの範囲で、それぞれが選択したコースを時間内で巡った。今年から総合的な探究の時間をこれに充て、歴史ある様々な寺院、行き交う外国の方へのインタビューにタブレットを持って取材。これは一層研修旅行を有意義したようだ。

 最終日には、自分たちの生活させて頂いた宿坊への感謝を込めて下座行(清掃)を行い、思い出深い高野山を後にした。

                                      学校長 齋藤 一