ボランティア活動

地域と関わり、自分と社会を知る 机の前では学べない学習の場

 本校総合進学コースでは、必修で「総合福祉」の授業があります。「皆にとって住みやすい社会=人々が障がいや病気について正しく理解・対応できる社会であること」をモットーに授業を展開しています。授業で学んだことを実践するため、上半期だけで延べ約80名以上の生徒がボランティア活動に参加しています。

福祉ボランティア活動参加状況(2017年度)

活動内容

活動日

ヤビツ峠下草刈り

7月22日 7名参加

障害児余暇支援

7月30日・8月8日 7名参加

高齢者施設夏祭り手伝い

7月22日・8月27日 25名参加

学童保育児余暇支援

7月24日・8月7日・8月11日 14名参加